バノン・チーズ

栗の葉で巻かており、フランスではクリスマスや新年の祝いの晩餐会に使われるとか。表面は非常に柔らかく中身は締っている。マイルドであっさりした酸味。

正式名称 BANON (バノン)
バノン町 ( プロヴァンス地方 )
産地 フランス 南 プロバンス地方
大きさ 直径 7,5cm 厚さ 1,5cm
重さ 重さ 100g
ミルク ヤギ乳 無殺菌乳 (脂肪分45%以上)
製造タイプ 非加熱 無圧搾
熟成期間 2週間から5週間
ワインメモ ST-JOSEPH 赤 ( サンージョセフ の 赤 )
フランス中央部リヨンから100kmほど南に行ったローヌで最も有名なエルミタージュの川を挟んだ反対側の地域。透きとおる赤ワインは、スーとのどを通り、熟成したバノンチーズとの相性は、おすすめです
しもでメモ ヤギチーズは、熟成の浅い酸味のあるさわやかなチーズからさらには、
熟成が進み ヤギ乳本来の個性が出てくる2種類が、楽しめます。
このチーズは、後者のタイプの方が栗の葉の香りがチーズに移り、
また表皮に味わいある粘り気が出てきて個性を発揮できたチーズといえると思います。
[PR]
by v4r2m0 | 2004-11-21 23:11 | グルメ
<< ニースの海岸 フォアグラ >>