French Conection Part1、2 観ました

パート1では、悪役ボスはフランス・マルセイユからニューヨークへ麻薬取引にやってくる。最後の最後で刑事に追い詰められるも、なんとか逃げきる。そしてパート2では、マルセイユを舞台に移して、刑事vs悪役との壮絶な戦いが始まる・・・。最終的には正義が勝つのではあるが、決してスカッとするわけではない。あくまでも、ドロドロとした感が残る。製作者の狙い通りなのか、どうかは分からないが、、。

[PR]
by v4r2m0 | 2005-02-26 16:11 | 映画鑑賞レポート
<< レジェンド・オブ・アロー~ロビ... 「オペラ座の怪人」観たよ >>