「山崎豊子」にはまったキッカケ

本屋さんで何かないかと探しているとき、ちょっと前にある人からこの「沈まぬ太陽」を読んだ、おもしろいというのを聞いたことを思い出し、購入、読みました。
はまりましたね。ズッポシと。
この本をキッカケに山崎豊子作品を読み始めました。
ドラマ・リバイバルも最近あった「白い巨塔」、「二つの祖国」。現在「不毛地帯」の第4巻を呼んでいるところ。
沈まぬ太陽〈1〉アフリカ篇(上)
山崎 豊子 / 新潮社
スコア選択: ★★★★★

全5巻
[PR]
by v4r2m0 | 2004-08-08 16:58 | ノンジャンル
<< ウィスキーの種類 ぼくセザール 10歳半 1m39cm >>