カテゴリ:映画鑑賞レポート( 38 )

太陽がいっぱい



海、海、海。空、空、空。青く、青く、青く。
劇中随所に感じますが、一番最後の海と空が一番青く、美しいかも。
この場合、アランドロンの気持ちが表れているのかもしれないが、観てるこっちは、どう感じたら良いのかと思ってしまった。どちらの味方についたら、と。

また、しばらくしたら、観たいと思いました。
[PR]
by v4r2m0 | 2004-09-20 20:06 | 映画鑑賞レポート

月曜日に乾杯!



けだるい月曜日。何か大きな不満があるわけではないが、退屈な毎日の繰り返し。どこにでもいそうなごくごく平凡なおじさんの話かな。
ちょっとゆっくり、平坦なストーリーの為、途中退屈になってしまったが、最後見終わるとなんともいえない清涼感ってとことでしょうか、、。
[PR]
by v4r2m0 | 2004-09-20 20:01 | 映画鑑賞レポート

オール・アバウト・マイ・マザー


ちょっと他に無いムード。事前にあらすじ等の情報なしでDVDで見ました。
どことなく落ち着かないテンポでゆさぶられた序、
転がり始め、最後まで引っ張られていきました。
なかなかの味わい深いものだったかと思う。
劇中の主人公たちは基本的に女性。母。
自分ではありえないだろう非日常の部分と誰もが共感するだろう部分があいまざっていたのかなぁ。

ペドロ・アルモドバル監督
「イブのすべて」
「欲望という名の電車」
[PR]
by v4r2m0 | 2004-09-18 21:31 | 映画鑑賞レポート

サルサ~SALSA~  あ~、ラテンやね

TSUTAYAが半額レンタル中ということでDVD借りて来ました。
踊る、踊る、踊る。
そして、深い愛。
最近はこういう音楽が一体となって盛り上げる、引っ張っていく映画が観てて楽しい。
音痴、リズム感の乏しい私は観てて、非常にうらやましくも思う。
もっとこういう映画が溢れてても、いいのでは。
古くさいかもしれないが、。

まだ他にもDVD借りてきたので、また近日中にコメントUPしようと思います。
[PR]
by v4r2m0 | 2004-09-06 23:06 | 映画鑑賞レポート

スパイダーマン2、みちゃった

友人の強いリコメンドを受け、みちゃいました。
十分おもしろかった。可もなく、不可もなくってかんじ、かな。
水戸黄門みたいに、お決まりながら、HAPPY END。
エンディングでは、次回(パート3)を予告する感じでした。
[PR]
by v4r2m0 | 2004-08-22 21:01 | 映画鑑賞レポート

トーク・トゥ・ハー(talk to her) at 自宅/DVD

ちょうど一年前ぐらいに話題になったのでしょうか。
自宅にてDVDで観ました。最近家で観ると、だらけてしまって、あまり映画に集中できないことが多いのだが、今回は引き込まれましたね。ぐぐっと。

終わったあとに、某サイトのレビューをみたのだが、結構好き嫌いがはっきりとわかれているようだったが、私は好きっていう感じではないが、おもしろかったので→充分好き?派になるのかと思う。
以前友人に「愛している、愛していない」を薦められて、観たが、大くくりでいくと同系統でしょうかねぇ~。なので、前記作品を面白いと感じた人には、いけるのでしょうか、、。



2002年 スペイン
監督: ペドロ・アルモドバル
製作総指揮: アグスティン・アルモドバル
出演:ハヴィエル・カマラ 、ダリオ・グランディネッティ 、レオノール・ワトリング 、
http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id=240856

[PR]
by v4r2m0 | 2004-08-21 23:33 | 映画鑑賞レポート

みました「堕天使のパスポート」

日比谷シャンテで観てきました。
金曜だが、意外と入っていました。5割ぐらいの入りかな。
序~中盤にかけては、終盤に向け、コツコツとストーリーが流れていく。
終盤、オチは「よかった、よかった」と思うところ半分、悲しい現実半分というところ。
(あくまで、普通にとらえての意見)
観終わっての感想としては、荒廃するロンドン、英国の暗い感じと、これから新しい人生を歩みだす主人公ふたりに感じる抑揚感といったところでしょうか。
トゥトゥもなかなかだったかと思う。
最近ワーナーなどの首まである背もたれのイスに比べ、日比谷シャンテのイスは肩ぐらいまでしかなく、観ている途中、首が疲れてきてしまった。
[PR]
by v4r2m0 | 2004-08-21 20:32 | 映画鑑賞レポート

これから

まだ先ほど作成したばからりのHP。
今後、映画館や自宅でDVD鑑賞した映画に関する、自分なりの感想をレポートしていきたいと思います。
何年か前に観た映画だと、「この映画観たんだっけかな??」とレンタル屋さんの前でわからない場合があったので、記録を残していこうというのがきっかけです。
映画マニアというわけではないので、大したコメント、感想を書くことはないと思いますが、その点あしからず。
2004.8.吉日
[PR]
by v4r2m0 | 2004-08-08 12:54 | 映画鑑賞レポート