<   2004年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

笑の大学

本日劇場にて観ました。
感想。思っていたより面白かった。結構好きな部類の笑いであった。
役所公司が渋い笑いを提供してくれている。
稲垣君と二人のやり取りが劇中のかなりのウェイトを占め、随所に笑い、そして二人の心の通じていく様が描かれ、最後は、、、、(涙)
笑の大学公式サイト
[PR]
by v4r2m0 | 2004-11-28 20:36 | 映画鑑賞レポート

チーズ! cheese! チーズ!

チーズに関するHomepageを今後のために載せておこう
Cheese on the table「チーズのある生活」
ナチュラルチーズ専門店オーダーチーズ・ドットコム

ゴルゴンゾーラ・リゾットを作る(オーダーチーズ・ドットコムのレシピより)

今晩の夕飯に作りましたが、大成功でした。ボーノ。
[PR]
by v4r2m0 | 2004-11-27 17:38 | グルメ

天国にいちばん近い島

森村桂 著

ニューカレドニアを舞台にした物語。
昔原田知世主演で、映画化されたこともあり、題名だけは誰でも聞いたことがありましたが、これまでなぜか読む機会がありませんでした。今年9月、著者が亡くなられたこともあり、読もうと思い、ブックオフで購入してありました。そして読んだわけではですが、当初はニューカレドニアの美しいだろう景色などを想像できるかなぁと期待していたところが強かったのですが、著者の心情、現地の人々(原住民)との心のつながりの方が強く書かれていました。非常に文体もやさしく、非常に読みやすく、現地の人々と心通じていくところ、そして別れは非常に感慨深いものだったと思います。
どこまでフィクションでどこまでがノンフィクションなのかは分かりませんが、あっという間に読めてしまいましたが、現地での生活、物語がまだまだ続いてほしい、という余韻が残る作品だったです。
映画も観てみようかなぁ~。
※参考リンク※
ニューカレドニア観光局
[PR]
by v4r2m0 | 2004-11-27 17:00 | ノンジャンル

どうかなぁ!?確認要だな

french-waveをたまたま見たら、見つけただけの状態。
Tokyo Filmex 2004なるものが今週開催している。都合&興味がマッチしたら、覗いてみたい気もするなぁ~。

[PR]
by v4r2m0 | 2004-11-23 23:20 | 今後、観たい映画

NICE/ニース そして旅、おわる

2004/11/17,18
車も返して、何もせかされることもなく、気ままに、だらだらと過ごせることがうれしかったりして、、、。午前中散歩して部屋に戻って、テラスでひなたぼっこ、ワイン飲んで、お昼寝。部屋の掃除をするかと電話がかかってきて起きました。よかった。電話がこなかったら、日がくれてしまっていたかも。またでかける。文庫本をもって。
海岸のベンチで読書&景色を眺める。みんな思い思いに過ごしている。ゆったりとしててgood。海岸線を歩き、旧市街などを散策。最後の晩飯となるが、イタリアが近いこともあり、イタリアンを食す。パスティスを試しましたが、かなりの曲者。ボジョレーヌーヴォも飲んじゃいました。ペスカトーレ、ムール貝たっぷり。ボーノ。
写真ですが、私の感じた感動の1/10ぐらい程度しか、表れていません。もっと、もっと青く、まぶしかったのですが、
b0009021_00101.jpg

b0009021_23581535.jpg

[PR]
by v4r2m0 | 2004-11-22 23:59 | ノンジャンル

GORDES/ゴルド、小休止、そしてNICEへ

2004/11/15,16 3,4日目
ポン・デュ・ガールからアビニョンを経由し、ゴルドにつき、ホテルへ向かう(探す)途中の道すがら、一番良いと思われるポイントに車をとめってパチリ。すばらしかったなぁ。この日、次の日はほぼ風邪にやられて、寝込んでしまいました。そして、17日はレンタカーをニースで返す日。一時はどうなることやらと、、、。高速をニースの一つ手前、アンティーヴで降りて、迷いながらも、いかにもニースという眺めが見えるところまで来て、やっと落ち着いた、休憩。この写真、景色もいいのですが、主役は真ん中の老夫婦だったりするでした。決して、マックではありません。こういうのが、いやなんだよなぁ。
b0009021_23492352.jpg

[PR]
by v4r2m0 | 2004-11-22 23:48 | ノンジャンル

そして、PONT DU GARD/ポン・デュ・ガール

2004/11/15 3日目
朝ホテルをチェックアウト後、荷物、車を預けたまま、シテを歩いて見に行く。風が冷たい。
今に覚えば、昨日のワイン1本のみが効いてか、おなかの調子が下り気味だったなぁ。
そして、ポン・デュ・ガール。名前は知らなくても、この写真を見れば、だれもが一度は見たことあるのではないでしょうか、。私もよく知っていたわけではないですが、工程、道のルートから考えてもちょうどよい寄り道とあいなりました。
実際に見てみての一番最初の感想。「あほじゃないの!?こんなものよくつくったなぁ~」と思いました。ほんとすごかった。
b0009021_2340719.jpg

[PR]
by v4r2m0 | 2004-11-22 23:40 | ノンジャンル

Carcassonnne/カルカッソンヌ 要塞シテの町

2004/11/14 2日目
ボルドーでレンタカーを借り、意外と迷わずスムーズに高速に乗れちゃいました。そして、とりあえず一番最初の料金所(券の受け取り)をでたところで、レンタカーの相棒になってもらう206を収める。
そしてホテル着いてすぐ(夕方)と夜のシテをとる。これ、外からとっているようですが、これホテルの部屋からなのであーる。ただし、ホテルのおおよその場所の見当がついてから、なかなかたどりつけなく、カルカソンヌ・センタをなんどとなくまわりました。ゆうに30分ぐらいは、、。最後は近くに車をとめて、歩いてホテルを確認に行ったんだった。
このホテルでも夜景を楽しめるレストランのために、HALF BOARDで頼んだのですが、レストランのギャルソンのおっちゃん(つるっぱげ)はいい人でした。いい味だしてた。お気に入り間違いなし。オーダ時、フルボトルで頼んで残ったら、部屋もって帰っていい?ってきいたんだけど、食事終わって部屋に戻ろうとしたときにそのことをわざわざ聞いてくれたし。(結局全て飲んでしまったいたんだが、、。)おっちゃんの写真取らして貰いたかったな、今に覚えば。
b0009021_23244849.jpg
[PR]
by v4r2m0 | 2004-11-22 23:29 | ノンジャンル

Bordeaux/ボルドー 倉庫街・ブドウ畑・ワインナリー

2004/11/13 1日目
10時にはホテルに荷物を預け、午前中はボルドー市内を散歩。午後はワイナリーツアーへ。下の黄金の鼻はティスティングルームにあったオブジェ。
匂いをかぐことを意味している?
写真は全てデジカメでなく、35mmフィルムのスキャナー取り込みしたものをそのままのため、細かいところは目をつぶって。
b0009021_23134436.jpg

[PR]
by v4r2m0 | 2004-11-22 23:16 | ノンジャンル

ニースの海岸

以下、リンクにて動画を見れるようにしました。一度ダウンロード、もしくはバッファに取り込んでからの方がいいかもしれません。ごめんなさい、手抜きで。
MPEG
[PR]
by v4r2m0 | 2004-11-21 23:56