<   2005年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

横浜 中華街 シュウマイ購入at 清風楼 

昨日、中華街に行ってきました。
おみやげにシュウマイを清風楼で買ってきました。一個100円ちょい。ちょっと高いと思ったが、今日食べたところ、やはりうまかった。
私たちの前に同じく持ち帰りのシュウマイを買いにきたおじさんたちも、「ここのはちょっとたかいんだよー。だけど、うめぇ~んだよ」と言っていました。
b0009021_1428584.jpg

[PR]
by v4r2m0 | 2005-01-23 14:30 | グルメ

ドグマ95 「幸せになるためのイタリア語講座」

トラックバックさせて頂きます。
ドグマ、これはこの映画をどれだけ意味、解説できるのかなぁと思っていました。良し悪しについては、inusukefromtokyoさんもお書きの通りかと思う。ただあまり映画だからといった肩張ったストーリー、映像、舞台ではない、ごくごく普通の人たち(例えば、私みたいに単なる一般人)でも起こりうる、ありえそうな普通の日常生活のレベルという作品がもっとあってもいいと思うのだが、、、。
「幸せになるためのイタリア語講座」(2000)~恋は憧れのイタリアにある
[PR]
by v4r2m0 | 2005-01-16 09:44 | 映画鑑賞レポート

ターミナル

そうそう、キャサリン・セタ・ジョーンズの意味はなんだったんだろう。
ターミナル
[PR]
by v4r2m0 | 2005-01-16 09:34 | 映画鑑賞レポート

ターミナル

これまた少し時間がたってしまったが、久々に映画館にて鑑賞。
決して「面白くない」ということはないのだが、決して「印象的、心に残る」映画ではなかった。トム・ハンクスがそつなく、不可もなく演じているが、それ以上でもなく、それ以下でもない。別に悪くないけど、捻りなり、ユーモアなり、斬新さをより求めてほしい。私としては。
飛行機の機内で観る、暇つぶしとしては充分なレベルかと思います。頑張れ。
yahooのレビュー
[PR]
by v4r2m0 | 2005-01-15 02:05 | 映画鑑賞レポート

かげろう

少し記録が遅くなってしまったが、'04年の年末にDVDにて鑑賞しました。
ストーリーとして印象的な所は少ないかも、、。第2次大戦、独軍のパリ進駐にともない疎開の途中に出会ったこぶ付き未亡人(エマニュエル・ベアール)、息子とまだ幼い娘の家族と青年との出会い。誰も居ない村、留守中の家で生活を始め、そこでの出来事をあっという間の出来事として描いていく。そして、、、。
でもなぁ~。なんとも描き切れていないような。ちょっと散漫としているような。あまり二人の関係に関して、理解・納得できないのは私だけだったのでしょうか!?
yahooのレビュー
[PR]
by v4r2m0 | 2005-01-15 02:00 | 映画鑑賞レポート

In The Cut イン・ザ・カット

うーーん。どうなんだろ、と感じてしまった。
セクシー系、サスペンス系の織り交ざった感じなのだが、どちらの点も今一歩なのかなぁ。多少緊張感はあるのだが、ストーリーのひねりというかポイントがないかと感じてしまった。
すぐに見たことを忘れてしまいそう・・・。
アマゾンのレビュー
[PR]
by v4r2m0 | 2005-01-02 00:45 | 映画鑑賞レポート

Lili リリィ

あ~、フランス映画だなと感じるエンディングでした。
クロード・ミレール監督
アマゾンのレビュー
[PR]
by v4r2m0 | 2005-01-02 00:40 | 映画鑑賞レポート